永久シード (プロボウリング)

日本プロボウリング協会公認のトーナメントに出場する権利を半永久的に保障する日本の制度

日本国内のプロボウリングにおける永久シード(えいきゅうシード)とは、日本プロボウリング協会(JPBA)公認のトーナメントに出場する権利を半永久的に保障する制度である。

永久シード権獲得要件編集

JPBAに登録されているプロボウリング選手のうち、以下に示すプロボウリングトーナメント(個人戦)において、通算20回以上の優勝(20勝以上のタイトル)を獲得した者がその権利を得られる。

永久シード獲得選手編集

2019年12月現在[1]

男子編集

女子編集

永久シード選手だった者編集

脚注編集

関連項目編集