永田英正

永田 英正(ながた ひでまさ、1933年- )は、東洋史学者、京都大学名誉教授。

目次

経歴編集

鳥取県生まれ。1957年京都大学文学部東洋史学科卒。62年同大学院博士課程中退。京大人文科学研究所助教授、教授、90年「居延漢簡の古文書学的研究」で文学博士、97年定年退官、名誉教授、京都女子大学教授、2002年退任。藤枝晃、米田賢次郎(1919-90、元滋賀大学・佛教大学教授)と研究をともにした。

著書編集

  • 項羽 人物往来社 1966 (中国人物叢書) /PHP文庫 2003
  • 居延漢簡の研究 同朋舎出版 1989.10 (東洋史研究叢刊)
  • 漢の武帝 清水書院・人と思想 2012.8、新装版2015.9
  • 漢代史研究 汲古書院 2018.3(汲古叢書)

共書編集

  • 中国文明の成立 松丸道雄 講談社 1985

編著編集

  • アジアの歴史と文化 1 中国史 古代(編)同朋舎出版 1994.5
  • 漢代石刻集成(編)同朋舎出版 1994.2 (京都大学人文科学研究所研究報告)

翻訳編集

参考文献編集

  • 永田英正教授 略年譜・著作目録(「史林」京都女子大学、2002)