メインメニューを開く

江刺 伯洋(えさし はくよう、1971年3月1日[1] - )は、南海放送に所属する男性アナウンサー左利きである。[要出典]

えさし はくよう
江刺 伯洋
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 愛媛県松山市
生年月日 (1971-03-01) 1971年3月1日(48歳)
血液型 B型
最終学歴 甲南大学
勤務局 南海放送
部署 報道制作局アナウンス室
職歴 アナウンサー
活動期間 1995年 - 現在
出演番組・活動
出演中 江刺伯洋のモーニングディライト
出演経歴 おかえりテレビ

愛媛県松山市出身。松山市立三津浜中学校愛媛県立松山西高等学校[2][3]甲南大学[2]を卒業後、1995年南海放送に入社。高校時代、サッカー部に所属していた為、サッカーに対しての造詣が深い。自身のブログでは「ロッベン江刺」と名乗っている(アリエン・ロッベンに由来する)。

2009年3月までおかえりテレビのキャスターを担当していた。4月より、おかえりテレビ デリシャスのキャスターとなる。

担当番組編集

テレビ
ラジオ
ネット
その他

過去に担当した番組編集

テレビ
ラジオ
  • ESA-BON
  • 夜INAZO
  • 江刺伯洋のあっぱれワイド
  • いけいけサタデー
  • 夜はモジモジ
  • やあどうも、よもだです
  • サッシー&ミヤジー土曜はどーよ!?
  • 江刺伯洋のおかげサンデー
  • R-40
  • ザ・INAZOライブ! 木曜担当[4]
  • 伯洋・はつみのサンデーライブ!(2015年4月から)

著書編集

  • 「オレンジ色の夜明け」(四国スポーツ通信刊) - 愛媛FCJリーグ昇格までを描いたノンフィクション。

脚注編集

  1. ^ RNB江刺伯洋”. 南海放送. 2005年2月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年3月12日閲覧。
  2. ^ a b RNB/江刺伯洋”. 南海放送. 2008年6月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年3月12日閲覧。
  3. ^ ロッベン・江刺が勝手に高校サッカーを盛り上ゲルンデス!5”. サッカー魂 〜本と映画と、ときどきサッカー〜 - 南海放送 (2014年10月3日). 2019年3月11日閲覧。
  4. ^ 2009年3月まで月・火曜日担当、2009年4月より水・木担当 2014年4月より木・金担当、2015年4月から木曜のみ担当

関連項目編集

外部リンク編集