江岸寺(こうがんじ)は、東京都文京区にある曹洞宗寺院

江岸寺
Kogan-ji (Bunkyo).JPG
所在地 東京都文京区本駒込2-26-15
山号 見海山
宗派 曹洞宗
本尊 釈迦如来
創建年 慶長元年(1596年
開山 白洲金龍
開基 鳥居忠政
テンプレートを表示

歴史編集

1596年慶長元年)、高林寺の末寺として創建された。その後も高林寺に連動する形で1604年慶長9年)に御茶ノ水に移転、1657年明暦3年)の明暦の大火で現在地に移転した[1]

当寺は、「御茶ノ水」の由来となる高林寺の湧水の水を江戸城に輸送する人員提供のため、通常の寺領の他に田地26百姓5人が与えられている[1]

墓所編集

交通アクセス編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 本郷仏教会寺院誌編纂委員会 編『本郷の寺院―街と寺誌』本郷仏教会、1984年、269-271p

参考文献編集

  • 本郷仏教会寺院誌編纂委員会 編『本郷の寺院―街と寺誌』本郷仏教会、1984年