メインメニューを開く

象耳 泉奘(しょうじ せんじょう、永正15年(1518年) - 天正16年5月18日1588年6月11日))は、日本律宗僧侶

今川氏の出身とされ、今川氏親の4男とされる。今川義元の次男とする説もあるが各人の生年とは矛盾する。

幼少時から僧侶となり、後に、泉涌寺の長老となる。その後、唐招提寺の長老にもなる。

また、筒井氏菩提寺である伝香寺の中興開山にもなった。

出典・参考文献編集