メインメニューを開く

泉 誠二(いずみ せいじ、1932年3月11日 - )は、日本実業家北海道電力代表取締役社長、北海道経済連合会会長などを務めた。

人物・経歴編集

1954年北海道大学経済学部経済学科卒業、北海道電力入社。1988年取締役企画室長。1989年常務取締役。1991年取締役副社長。1993年取締役社長。1999年取締役会長。2000年北海道経済連合会会長[1]北海道国際航空取締役[2]。2001年には伊達忠一北海道議会議員参議院議員への転身を促し連合後援会長も務めた[3]高橋はるみ北海道知事資金管理団体萌春会会長なども務めた[4]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ [1]北海道経済連合会
  2. ^ [2]北海道国際航空株式会社
  3. ^ 「“良識の府”としての使命を果たす」財界さっぽろ
  4. ^ 後援会だより No.07北海道を愛するみんなの会/萌春会/高橋はるみ事務所


先代:
戸田一夫
北海道電力社長
第8代:1993年 - 1999年
次代:
南山英雄
先代:
戸田一夫
北海道経済連合会会長
第5代:2000年 - 2004年
次代:
南山英雄