湯沢恵子

湯沢 恵子(ゆざわ けいこ)は、日本の元フィギュアスケート選手(女子シングル)。東京都出身。法政大学卒業。元日本スケート連盟フィギュア強化部長城田憲子は実姉である[1]

目次

経歴編集

1968年に東京都で行われた第37回全日本選手権山下一美宮川恵子に続き3位となる。その3年後の1971年に北海道札幌市で行われた第40回全日本選手権でも山下一美武山修子に続き3位。

1972年ユニバーシアード大会で6位。1972年、大阪府で行われた第41回全日本選手権でも渡部絵美大橋美和子に続き3位。結局、全日本選手権で3位以上に入ることなく引退する。

主な戦績編集

大会/年 1968-69 1969-70 1970-71 1971-72 1972-73
ユニバーシアード大会 6
全日本選手権 3 3 3
全日本フリースケーティング競技大会 3 2 3

脚注編集

関連項目編集