メインメニューを開く

炎天(えんてん)とは、太陽の日差しが強く焼きつけるようなのこと。

炎天下(えんてんか)は炎天の下(もと)、つまり焼き付けるように強い太陽の日差しの下という意味であり、炎天とは異なり地上の状態を指す表現である。なお、「炎天下の下(もと)」や「炎天下の中」は重複表現である。

夏の風物詩として季語にもなっている。

関連項目編集