メインメニューを開く

風物詩

風物詩(ふうぶつし)とは、ある季節特有の現象、文化、味覚生物、物売りなどであり、その季節をより意識に特徴づけることができる、物・事柄のことである。風物詩の範囲は幅広く、俳句季語として限定されたものと違って、日本の季節を現代人の心に訴えかけているものを指す。また全国的なものから、祭事などの狭い地域のものまであり、季節の到来・節目を表現するときに使われることが多い。

以下にニュース天気予報新聞などに登場する、全国的な風物詩を例示する。

目次

新春編集

編集

編集

編集

編集

年の瀬編集

関連項目編集