独立カトリック教会

独立カトリック教会(どくりつカトリックきょうかい、英語: Independent Catholic Churches)は、カトリックの伝統を保持して「カトリック教会」を自認・自称するが、ローマ教皇座(ローマ・カトリック教会)と相互承認していない教派・教会の総称。

19世紀第1バチカン公会議の決定に反対してローマ・カトリック教会から分かれた復古カトリック教会をはじめ、そこから分かれたいくつかの教派、また20世紀初頭にアメリカポーランド系移民により分かれたポーランド・カトリック教会などアメリカで設立された複数の教派などがある。

外部リンク編集