獅子吼・手取県立自然公園

石川県内の県立自然公園

獅子吼・手取県立自然公園(ししく・てどりけんりつしぜんこうえん)は、石川県内の県立自然公園である。指定面積6.410ha。

沿革編集

1967年昭和42年)10月1日に、金沢市と旧鶴来町にまたがる獅子吼高原小松市と旧鳥越村にまたがる大倉岳・旧鳥越村の手取峡谷を『獅子吼・手取県立自然公園』として、石川県内3番目の県立自然公園に指定。

周辺編集

山岳編集

施設編集

関連市町村編集

関連項目編集