メインメニューを開く

甦るマヤ・1989〜失われた大神殿の謎〜

この項目に含まれる文字は、オペレーティングシステムブラウザなどの環境により表示が異なります。

甦るマヤ・1989〜失われた大神殿の謎〜』(よみがえるマヤ・1989 うしなわれただんしんでんのなぞ)は、1989年9月24日 14:00 - 15:24 (JST) にTBS系列局で放送された毎日放送製作のドキュメンタリー番組。毎日放送の開局40周年記念番組として放送された。

日墨修好百年記念として、メキシコ国立人類歴史学研究所並河萬里事務所の協力の下、メキシコの密林地帯にあるマヤ文明時代の大都市・ヤシュチラン遺跡の発掘作業を紹介。ナレーターは大滝秀治が、音楽は姫神が担当した。マヤ文明の謎に迫り、その時代の文字・暦をはじめ起源・滅亡、建築・工芸をテーマに紹介。

また、国立民族学博物館助手(当時・現:名誉教授)の八杉佳穂が当番組のために、ヤシュチランを取材し、調査を行った。

1990年9月2日には続編として『甦るマヤ・1990〜密林に眠る大王を探して〜』が放送された。

関連項目編集

参考出典編集