メインメニューを開く

田村 善之(たむら よしゆき、1963年9月9日 - )は、日本法学者。 専門は知的財産法東京大学教授。2003年から21世紀COEプログラム拠点リーダー、2008年からグローバルCOEプログラム「多元分散型統御を目指す新世代法政策学」拠点リーダー。

目次

略歴編集

  • 1987年 東京大学法学部卒業
  • 1987年 東京大学法学部助手
  • 1990年 北海道大学法学部助教授
  • 1999年 北海道大学法学部教授
  • 2000年 北海道大学大学院法学研究科教授
  • 2019年 東京大学大学院法学政治学研究科教授

主要著書編集

  • 『知的財産法(第5版)』(有斐閣、2010年)
  • 『特許法の理論』(有斐閣、2009年)
  • 『特許判例ガイド(第3版)』(共著)(有斐閣、2005年)
  • 『知的財産権と損害賠償(新版)』(弘文堂、2004年)
  • 『不正競争法概説(第2版)』(有斐閣、2003年)
  • 『市場・自由・知的財産』(有斐閣、2003年)
  • 『著作権法概説(第2版)』(有斐閣、2001年)
  • 『商標法概説(第2版)』(弘文堂、2000年)

関連項目編集

  • 知的財産権 - 日本における知的財産訴訟の現状なども記載

外部リンク編集