田村裕之

田村 裕之(たむら ひろゆき、1981年9月18日 - )は、日本の男子バレーボール選手。石川県金沢市出身。ポジションはミドルブロッカー

田村 裕之
Hiroyuki TAMURA
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1981-09-18) 1981年9月18日(36歳)
出身地 石川県金沢市
ラテン文字 Hiroyuki TAMURA
身長 198cm
体重 83kg
選手情報
ポジション MB
指高 253cm
スパイク 345cm
テンプレートを表示

目次

来歴編集

金沢市立西南部中学校1年次からバレーボールを始める。高校は石川県立金沢商業高等学校へ進学、2つ下に前田和樹がいた。3年次にはキャプテンに選ばれ、インターハイに出場した[1]

2000年、中央大学へ進学。同期に松永理生。コーチの栗生澤淳一から指導を受けた。2003年4年次の黒鷲旗での活躍がVプレミアチームのスカウトの目に止まった[1]

2004年、旭化成スパーキッズへ加入するも、母体の都合で2006年シーズン末にチームは解散となった[2]

2006年、JTサンダーズへ移籍した[2]。2009-10シーズン開幕前に右ひざ靭帯を損傷、シーズンを棒に振った[3]。2012年、サンダーズを退団、JTを退社する[4]

所属チーム編集

脚注編集

  1. ^ a b インタビュー”. JTサンダーズ公式. 2010年9月11日閲覧。
  2. ^ a b 旭化成株式会社からの田村裕之選手の退社について”. スパーキッズ公式 (2006年7月20日). 2010年9月11日閲覧。
  3. ^ ベテラン田村奮起 バレー男子JT、29日から連戦”. 中国新聞 (2011年1月27日). 2011年1月27日閲覧。
  4. ^ JTの徳元が引退 小川ら退部”. 中国新聞 (2012年5月18日). 2012年5月18日閲覧。

参考資料編集

関連項目編集