メインメニューを開く

白井 重遠(しらい しげとお、天保8年2月18日1837年3月24日) - 大正2年(1913年9月4日)は、日本政治家西田川郡西郷村村長庄内藩新徴組取扱役。号は右為衛門。

略歴編集

栄典編集

親族・血族編集

脚注編集

  1. ^ 『官報』第7427号・付録「叙任及辞令」1908年4月2日。
  2. ^ 『石原莞爾 生涯とその時代』阿部博行 ISBN 978-4588316326

参考資料編集