白雲山(はくうんざん)は、北海道河東郡上士幌町標高1,186 m

白雲山
標高 1,186[1] m
所在地 北海道河東郡上士幌町[1]
位置 北緯43度15分32秒 東経143度6分55秒 / 北緯43.25889度 東経143.11528度 / 43.25889; 143.11528座標: 北緯43度15分32秒 東経143度6分55秒 / 北緯43.25889度 東経143.11528度 / 43.25889; 143.11528[1]
山系 石狩山地
種類 溶岩ドーム[2]
白雲山 (北海道)の位置(北海道内)
白雲山 (北海道)
白雲山 (北海道) (北海道)
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

然別火山群を構成する火山の一つで、溶岩ドームに分類される[2]。山体は大雪山国立公園に指定されている[3]

登山口は、山体西北西の然別湖南端と、南麓の士幌高原ヌプカの里の2箇所。山頂からは然別湖十勝平野を望める。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 国土地理院地図、2020年8月閲覧
  2. ^ a b 日本の火山: 然別火山群 - 産業技術総合研究所 地質調査総合センター、2020年8月閲覧
  3. ^ 大雪山国立公園: 区域図 - 環境省、2020年7月閲覧

関連項目編集

外部リンク編集