メインメニューを開く

真辺 克彦(まなべ かつひこ、1969年1月9日 - )は日本の脚本家大阪府生まれ。桃山学院大学中退。

まなべ かつひこ
真辺 克彦
生年月日 (1969-01-09) 1969年1月9日(50歳)
出生地 日本の旗 日本大阪府
職業 脚本家
ジャンル 映画ドラマ
活動期間 1995年 -
テンプレートを表示

経歴編集

第一回札幌映像セミナーに参加した際、オリジナル脚本が脚本家の荒井晴彦長谷川和彦監督から高い評価を受ける[2]。これが映画界に入る切っ掛けで、このため荒井、長谷川と長谷川の下にいた成島出の三人を師匠として挙げている[2]。1995年オリジナルビデオミッドナイトストリート〜湾岸ドリフト族」で脚本家デビュー。また、鴨義信とともに脚本家ユニット『公園兄弟』としても活動中で、多くの作品を手掛けている。

主な作品編集

映画編集

テレビドラマ編集

アニメ編集

オリジナルビデオ編集

受賞歴編集

関連項目編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 日本映画批評家大賞 2016公式サイト”. 日本映画批評家大賞. 2016年5月26日閲覧。
  2. ^ a b 「ソロモンの偽証 脚本 真辺克彦に聞く」『映画芸術』、編集プロダクション映芸、2015年春号 第451号、 p51。

外部リンク編集