メインメニューを開く

短期大学設置基準(たんきだいがくせっちきじゅん)は、学校教育法(昭和22年法律第26号)第3条、第8条及び第142条の規定に基づき、短期大学を設置するのに必要な最低の基準を定めた文部省(現在の文部科学省)の省令である。

短期大学設置基準
日本国政府国章(準)
日本の法令
法令番号 昭和50年4月28日文部省令第21号
種類 省令
効力 現行法
主な内容 短期大学の設置基準について
関連法令 学校教育法など
条文リンク e-Gov法令検索
テンプレートを表示

構成編集

  • 第一章 総則(第1条―第2条の3)
  • 第二章 学科(第3条)
  • 第三章 学生定員(第4条)
  • 第四章 教育課程(第5条―第12条)
  • 第五章 卒業の要件等(第13条―第19条)
  • 第六章 教員組織(第20条―第22条)
  • 第七章 教員の資格(第22条の2―第26条)
  • 第八章 校地、校舎等の施設及び設備等(第27条―第33条)
  • 第九章 事務組織等(第34条・第35条)
  • 第十章 雑則(第36条・第37条)
  • 附則