石川 晃(いしかわ あきら、1961年4月6日 - )は、北海道室蘭市出身(夕張市生まれ)の元プロ野球選手内野手)。元千葉ロッテマリーンズ執行役員球団副代表。

石川 晃
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 北海道室蘭市
生年月日 (1961-04-06) 1961年4月6日(58歳)
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 内野手
プロ入り 1985年 ドラフト外
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

来歴・人物編集

登別大谷高から道都大学、日産サニー札幌を経て、1985年オフにドラフト外南海ホークスにテスト生として入団。俊足巧打の内野手として期待されたが、膝の怪我などもあり、一軍公式戦への出場のないまま3年間で現役を引退。

その後は、福岡ダイエーホークスのスカウトに転身。根本陸夫管理部長の信任が厚く、小久保裕紀松中信彦井口資仁ら、アマチュアの大物選手の獲得に敏腕ぶりを発揮した。

2005年に管理部長補佐を最後に退任し、北海道日本ハムファイターズの北海道担当スカウトに転身。

2008年オフ、ダイエー時代からの縁で千葉ロッテマリーンズ球団社長の瀬戸山隆三に請われ、ロッテに入社。執行役員球団副代表に就任した。2011年9月18日、今季限りでの辞任を発表[1]

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

  • 一軍公式戦出場なし

背番号編集

  • 56 (1986年 - 1988年)

脚注編集

関連項目編集