石田 正人(いしだ まさと、1933年 - )は、日本の政治家。元長野県飯山市長。

来歴編集

現在の飯山市出身。下高井農林学校(現長野県下高井農林高等学校)卒業。昭和39年(1969年)から飯山市常盤農協に勤務しコシヒカリの品種「幻の米」のブランド育成と販路開拓に貢献し、北信州みゆき農協組合長を務めた。平成18年(2006年)飯山市長選挙に当選し、1期務めた。同年黄綬褒章受章。

参考文献編集

  • 『長野県人物・人材情報リスト』日外アソシエーツ、2019年。