メインメニューを開く

福岡商品取引所(ふくおかしょうひんとりひきじょ)は、福岡県福岡市に存在した商品先物取引所である。

2006年12月1日に、関西商品取引所と合併して、解散した。

概要(解散前)編集

  • 所在地 : 福岡市博多区博多駅南1丁目8番36号 取引所ビル
  • 上場商品 : ブロイラーとうもろこし輸入大豆、大豆ミール、小豆精糖
  • 会員:68名(農産物市場62名、砂糖市場32名)
  • 取引員:42名(農産物市場42名、砂糖市場8名)

沿革編集

  • 1953年 「関門穀物商品取引所」を創立、設立、登記、開所(所在地:山口県下関市西之端52番地)
  • 1954年 「関門商品取引所」に名称変更、砂糖市場(粗糖、精糖)開設
  • 1955年 取引所を新築の商取会館に移転(下関市南部町10番地の1)
  • 1960年 ビート糖上場
  • 1961年 アメリカ大豆上場
  • 2001年 市場の移転・「福岡商品取引所」に名称変更
  • 2006年12月1日 関西商品取引所に合併され、解散

関連項目編集