メインメニューを開く

秋田県道214号福館阿仁前田線

日本の秋田県の道路

秋田県道214号福館阿仁前田線(あきたけんどう214ごう ふくだてあにまえだせん)は、秋田県北秋田郡上小阿仁村から北秋田市に至る一般県道である。秋田県道309号比内森吉線と合わせた愛称はくまげらエコーライン[1]

一般県道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
秋田県道214号標識
秋田県道214号 福館阿仁前田線
ふくだて・あにまえだせん
くまげらエコーライン
総延長 10.7 km
実延長 10.7 km
制定年 1973年
開通年 未調査
起点 北秋田郡上小阿仁村小沢田字向川原
小沢田交差点、国道285号交点
終点 北秋田市阿仁前田字大道上
阿仁前田交差点、国道105号交点
接続する
主な道路
記法
国道285号標識国道285号
国道105号標識国道105号
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
都道府県道309号標識
秋田県道309号比内森吉線
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

目次

概要編集

国道285号の上小阿仁村役場前(道の駅かみこあに前)から東方向へ分岐し、小阿仁川を渡り、終点までおおむね東方向へ路線が続き、終点の北秋田市阿仁前田で国道105号へ接続する。なお、終点を直進すると秋田県道309号比内森吉線に直通する。

路線データ編集

歴史編集

路線状況編集

愛称編集

県道214号の終点を直進して接続する県道309号を合わせ、北秋田郡上小阿仁村小沢田字向川原から大館市比内町大葛字金山沢口までの全長約60キロメートルの区間はくまげらエコーラインの愛称がある。

冬期閉鎖区間編集

交通不能区間編集

道路施設編集

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

施設名 接続路線名 備考 所在地
小沢田交差点 国道285号 起点 北秋田郡上小阿仁村小沢田字向川原
阿仁前田交差点 国道105号
秋田県道309号比内森吉線
終点
県道309号終点
北秋田市阿仁前田字大道上

沿線の施設など編集

  • 上小阿仁村役場
  • 上小阿仁村立図書館
  • 小阿仁川

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 建設部道路課(路線名) 2015
  2. ^ a b c 建設部道路課(道路現況) 2015, p. 2
  3. ^ a b c 建設部道路課(起点終点) 2015, p. 13
  4. ^ 冬期閉鎖路線一覧”. 秋田県 建設部道路課. 2015年11月1日閲覧。
  5. ^ 通行不能区間一覧”. 秋田県 建設部道路課. 2015年11月1日閲覧。

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集