秘密 (1933年の映画)

秘密』(ひみつ、原題・英語: Secrets)は、1933年に製作・公開されたアメリカ合衆国の映画である。1924年ノーマ・タルマッジ主演で映画化(サイレント)されたルドルフ・ベジアとメイ・エドギントンの戯曲の再映画化であり、メアリー・ピックフォードが製作・主演、1924年版でも監督を務めたフランク・ボーゼイギが再び監督、レスリー・ハワードが共演した。

秘密
Secrets
監督 フランク・ボーゼイギ
脚本 ソールズベリー・フィールド
フランシス・マリオン
レナード・プラスキンス
原作 ルドルフ・ベジア
メイ・エドギントン
製作総指揮 メアリー・ピックフォード
出演者 メアリー・ピックフォード
レスリー・ハワード
音楽 アルフレッド・ニューマン
撮影 レイ・ジューン
編集 ヒュー・ベネット
製作会社 メアリー・ピックフォード・カンパニー
配給 ユナイテッド・アーティスツ
公開 アメリカ合衆国の旗 1933年3月16日
日本の旗 1933年12月14日[1]
上映時間 90分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 531,641ドル
配給収入 697,432ドル(北米配収)
テンプレートを表示

本作はピックフォード最後の映画出演となった。

キャスト編集

  • メアリー:メアリー・ピックフォード
  • ジョン・カールトン:レスリー・ハワード
  • ウィリアム(メアリーの父):C・オーブリー・スミス

スタッフ編集

  • 監督:フランク・ボーゼイギ
  • 製作総指揮:メアリー・ピックフォード
  • 脚色:ソールズベリー・フィールド、フランシス・マリオン、レナード・プラスキンス
  • 音楽:アルフレッド・ニューマン
  • 撮影:レイ・ジューン
  • 編集:ヒュー・ベネット
  • 美術:リチャード・デイ
  • 装置:ジュリア・ヘロン
  • 衣裳:エイドリアン

脚注編集

  1. ^ 『20世紀アメリカ映画事典 1914-2000』(カタログハウス、2002年)

外部リンク編集