メインメニューを開く

稲荷前駅(いなりまええき)は、かつて愛知県丹羽郡岩倉町(現・岩倉市)にあった名古屋鉄道犬山線

大山寺駅 - 岩倉駅間に存在した。駅名は近くの稲荷社に由来する。稲荷前駅周辺の現在の地名は岩倉市稲荷町である。

目次

概況編集

ホームは2面2線の地上駅。ホームの痕跡は見つけづらいが、鉄道敷地の柵が広がっていることから推測可能である。

歴史編集

駅周辺編集

  • 稲荷社 (明暦年間創建と伝えられる)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 大山寺駅の開業は1915年(大正4年)である。
  2. ^ 「軽便鉄道駅名改称」『官報』1913年4月4日(国立国会図書館デジタル化資料)