メインメニューを開く
国道167号標識
地図

第二伊勢道路(だいにいせどうろ)は、三重県鳥羽市白木町から同県伊勢市二見町松下に至る、総延長7.6 km国道167号バイパスである。地域高規格道路伊勢志摩連絡道路」の一部区間かつ、自動車専用道路である。2013年(平成25年)9月14日に、伊勢神宮式年遷宮に間に合わせる形で暫定2車線で開通した[1][2]。松下JCTで伊勢二見鳥羽ラインに接続している。

目次

概要編集

  • 起点 : 三重県鳥羽市白木町[3]
  • 終点 : 三重県伊勢市二見町松下[3]
  • 総延長 : 7.60km(鳥羽市6.06k m、伊勢市1.54k m)[4]
  • 規格 : 第1種第3級(完成4車線)、第3種第2級(暫定2車線)[4]
  • 設計速度 : 80 km/h(完成4車線)、60 km/h(暫定2車線)[4]
  • 事業費 : 315億円(1996年より事業開始)[3]

インターチェンジなど編集

  • IC番号欄の背景色がの区間は開通済み区間。
IC番号 施設名 接続路線名 起点から
(km)
備考 所在地
鳥羽南・白木IC 国道167号 0.0 [2] 鳥羽市
松下JCT 伊勢二見鳥羽ライン 7.6 伊勢市

主なトンネルと橋編集

構造物名 長さ 所在地 備考
鳥羽河内トンネル 3.26 km[3] 鳥羽市

脚注編集

  1. ^ 一般国道167号第二伊勢道路 再評価結果(平成23年度事業継続箇所) (PDF)”. 国土交通省 (2011年). 2012年3月25日閲覧。
  2. ^ a b 一般国道167号(第二伊勢道路)の供用開始日が決まりました(三重県志摩建設事務所2013年6月19日発表、同年8月5日閲覧)
  3. ^ a b c d 片山健生"第2伊勢道路 9月14日に供用開始 鳥羽駅周辺の渋滞緩和へ"2013年6月19日付中日新聞朝刊、三重版
  4. ^ a b c 連携・交流を広げる地域高規格道路 伊勢志摩連絡道路 一般国道167号 第二伊勢道路 (PDF)”. 三重県. 2012年3月25日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集