第31回全日本中学校陸上競技選手権大会

第31回全日本中学校陸上競技選手権大会(だい31かいぜんにほんちゅうがっこうりくじょうきょうぎせんしゅけんたいかい)は、2004年平成16年)8月23日8月25日に行われた、陸上競技の大会である。

概要 編集

  • 開催日 2004年8月23日8月25日
  • 競技開催地 敷島公園陸上競技場
  • この大会より、男女とも四種競技が導入され、新たな混成競技としてスタートした。
  • 男子では100mで阿久津陽介が優勝し、前年の200mと併せ、2年間に渡る、珍しい二冠を達成した。尚、200mでは2位。棒高跳の笹瀬弘樹は男子初の2連覇を達成した。

競技種目 編集

優勝者 編集

男子 編集

種目 名前(学年) 風速 記録 所属 備考
100m 阿久津陽介(3) +2.9 10秒89 千葉・船橋
200m 田嶋和也(2) +0.0 22秒06 福島・白河第二
400m 高橋佑輔(3) 49秒67 岩手・有住
800m 谷下駿貴(3) 1分53秒98 徳島・阿南第一
1500m 長谷川寛(3) 4分04秒40 群馬・入野
3000m 井口恵太(3) 8分37秒97 静岡・浜松曳馬
110mMH 中村仁(3) +3.0 13秒92 兵庫・播磨南
400mR 金内平良(2)
田嶋和也(2)
梶将徳(2)
深谷幸亮(3)
42秒77 福島・白河第二 中学日本新
走高跳 須藤勇輝(3) 2m01 東京・東大和第一
棒高跳 笹瀬弘樹(3) 4m76 静岡・新居 大会新
走幅跳 永井雄馬(3) -0.2 6m82 群馬・太田南
砲丸投 古市裕磨(2) 17m81 山形・川西第一 史上初の2年生優勝
四種競技 中村仁(3) 3054点 兵庫・播磨南 中学日本新
14秒13、13m82、1m85、52秒37

女子 編集

種目 名前(学年) 風速 記録 所属 備考
100m 竹内彩華(2) +0.3 12秒06 兵庫・御影
200m 村上雪菜(3) +0.1 25秒10 福島・小名浜第二
800m 広田愛子(3) 2分09秒70 奈良・三笠 大会新
1500m 永田あや(3) 4分29秒92 福岡・日の里
100mJH 征矢茉莉子(3) +1.1 14秒00 茨城・並木
400mR 荒谷早織(2)
高橋奈々(3)
飛弾あかり(2)
木村涼子(3)
49秒39 富山・堀川
走高跳 駒場萌美(3) 1m72 鳥取・中ノ郷
走幅跳 羽田野真理(3) -1.0 5m27 鹿児島・大口明光
砲丸投 鈴木梨枝(3) 15m16 栃木・宮の原
四種競技 佐藤彩香(3) 2920点 北海道・音更駒場 大会新
14秒54、1m50、12m08、26秒78

関連項目 編集