細胞生理学(さいぼうせいりがく / :Cell_physiology)は、生理学の1分野である。細胞を生かしておくために細胞内で行われる活動の生物学的な研究を行う。生理学は、生体の機能的な面から研究する。動物細胞植物細胞微生物細胞は、構造が異なっていても、機能に類似性がある[1]

原核細胞の構造

脚注編集

  1. ^ Landowne, David (2006). Cell Physiology. Lange Physiology Series. New York: McGraw-Hill. ISBN 978-0071464741. LCCN 2006-282125. OCLC 70047489