メインメニューを開く

続 女の警察』(ぞく おんなのけいさつ)は、1969年5月28日に公開された日本映画である。製作・配給は日活。監督は江崎実生。主演は小林旭

続 女の警察
監督 江崎実生
脚本 中西隆三
原作 梶山季之
製作 増井正武(企画)
出演者 小林旭小山明子小山ルミ丘みつ子藤竜也
主題歌 「夜の街」
撮影 横山実
編集 鈴木晄
製作会社 日活
配給 日活
公開 1969年5月28日
上映時間 81分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
前作 女の警察
次作 女の警察 国際線待合室
テンプレートを表示

目次

概要編集

ネオン警察シリーズの第2弾。

自分の引き抜いたホステスを「アロン」というバーに派遣した第二[要説明]、マダムの久代と出会った。久代はかつてバーテン時代の篝の恋人の久美の姉であった。ある日、久美と心中した香山という男の妹が篝を訪ねてきた。そして新宿を根城にしているヤクザが引き抜いたホステスの京子を狙っており、酒の密輸でつぶされた「アロン」を買収するが…。

キャスト編集

以下ノンクレジット[要出典]

スタッフ編集

同時上映編集

外部リンク編集