メインメニューを開く
コスモス展望台が上端に

翠波高原(すいはこうげん)は愛媛県四国中央市翠波峰牧場跡地に開発された花の名所金砂湖県立自然公園に属する。

概要編集

菜の花が、また秋にはコスモス高原一面、花の絨毯となる。 菜の花・桜は4月中旬頃、コスモスの見頃はお盆頃が見頃。それ以外の期間は施設は休園中となるが、園内に入ることは可能。 「第1花園」、「第2花園」、「第3花園」があり、コスモスと菜の花は、時期ごとに種がまかれ交互に楽しむことができる。また、第1と第2花園の近くには「ワシントンの桜」が植えられている。

2013年7月から翌年4月にかけて高さ2mの防護柵で園地を囲み、一時は野生動物の食害で全滅状態であったが、その効果により順調に生育している。

アクセス編集

松山自動車道三島川之江ICより、車で約30分。

付近の観光スポット編集