メインメニューを開く

自動車航送(じどうしゃこうそう)とは、船舶により自動車並びに人及び物を合わせて運送することをいう(海上運送法による定義)。平易にはフェリーに車両ごと乗船することをいう。自動車に準じてオートバイにも適用される。

運転する人物を含めた有人航送と、車両のみの無人航送とに分けられ、無人航送では別途、積み込み料、積み下ろし料を請求されることが多い。

海上運送法による運送対象は、

  1. 当該自動車
  2. 当該自動車の運転者
  3. 当該自動車に乗務員、乗客、その他の乗車員ある場合にあっては、その乗車員
  4. 当該自動車に積載貨物がある場合にあっては、その積載貨物

である。

一般的な乗船方法編集

  • フェリー運航会社や旅行代理店で予約する(インターネットで予約可能な航路が増えているほか、クレジットカードJAF会員向け割引がある航路もある)。
  • 出航時刻より前の指定された時間までに乗船用駐車場に到着し、乗船手続きをする(車検証を持参し、乗船名簿に同乗者氏名を含め記入する)。
  • 可動橋より車両を運転し乗船する(同乗者は、別に設置されたタラップ等から乗船する場合もある)。
  • 航海中は車両デッキが閉鎖され、立入が禁止されている。

関連項目編集

外部リンク編集