メインメニューを開く

舞鶴自然文化園(まいづるしぜんぶんかえん)は、約1,5003万本のツバキ園や、10010万本のアジサイ園が整備された都市公園(風致公園)である[2]京都府舞鶴市に位置している。

舞鶴自然文化園
Shizenbunkaen ajisai01.jpg
アジサイ園
分類 都市公園(風致公園)
所在地
京都府舞鶴市字多祢寺
運営者 舞鶴市(指定管理者:公益財団法人舞鶴市花と緑の公社[1]
公式サイト 指定管理者のサイト

舞鶴自然文化園は、旧西武農場跡地を舞鶴市が取得し、公園として整備を進めているもので、敷地面積43.7haのうち、現在は34.7haを一般公開している。また開花シーズンには多くの観光客が来園するのに合わせて、写真やパネルの展示、苗木の即売なども開設している。

目次

所在地編集

  • 所在地:〒625-0152 京都府舞鶴市多祢寺24-12
  • 問合せ:公益財団法人舞鶴市花と緑の公社

開園時間・休園日編集

  • 開園時間:3月~9月/9:00~17:00・10月~2月/9:00~16:30
  • 休閉園日:年末年始(12月29日1月3日

2010年よりツバキ展、アジサイ展期間中は入園料を徴収している。[3]金額は大人300円、小人150円(20名以上の団体の場合は一人当たり大人200円、小人100円)[4]

但し、京都交通が1000円(税込、小人は半額)で販売している舞鶴かまぼこ手形を提示すると、入園料が無料になる。[5]

なお、東舞鶴駅から当園までの運賃は成人は片道600円(小人は半額)である[6](2014年4月1日の消費税率引き上げ以降も変更なし[7])が、舞鶴かまぼこ手形を用いると京都交通の舞鶴市内区間が1日乗り放題である。

アクセス編集

周辺の名所・文化施設編集

脚注編集

外部リンク編集