メインメニューを開く

船越氏(ふなこしし)は、日本の氏族。船越を名乗る氏族は複数ある。

目次

小笠原船越氏編集

清和源氏河内源氏義光小笠原氏の庶流。家により、舟越、舩越とも書く。船越(現在の岩手県下閉伊郡山田町船越)に居を構え、南部氏に仕えた。家紋は小笠原氏と同じく三階菱。

伯耆船越氏編集

伯耆国日野郡三部庄を拠点とする国人領主で同じく伯耆国に拠点を持つ行松氏被官であった。大館尚氏の記した『大館常興書札抄』には明応元年(1492年の時点で「幸松殿被官」として「船越三郎左衛門尉」が見える。

肥前船越氏編集

肥前国伊佐早荘船越(現・長崎県諫早市船越町)を拠点とした豪族。氏素性は不詳。戦国時代菊池氏一門肥前西郷氏西郷尚善によって船越城を追われた。

関連項目編集