メインメニューを開く

花ヶ前 盛明(はながさき もりあき、1937年11月2日 - )は、日本の歴史学者郷土史学者宮司。元高等学校教諭。

目次

経歴と活動編集

新潟県上越市直江津出身。新潟県立直江津高等学校を経て國學院大學文学部卒業。國學院大學大学院修士課程(日本史学専攻)修了。桑田忠親門下。越後一の宮居多神社宮司(第44代)。元新潟県立安塚高等学校、新潟県立柿崎高等学校教諭、新潟県立直江津高等学校教諭。新潟県文化財保護指導委員、上越市文化財調査審議会委員、上越郷土研究会会長、新潟出版文化賞選考委員などを務める。大谷吉継上杉氏、とりわけ上杉謙信に関する著書が多く、上杉氏及び越後国史に関しての第一線級の学者とされる。平成22年、地域文化功労者文部科学大臣賞受賞。

著書編集

出典編集

関連項目編集