藤森 鉄雄(ふじもり てつお、藤森 鐵雄、1919年 - 2011年11月7日)は、日本銀行家第一勧業銀行(現・みずほフィナンシャルグループ)会長、東京商工会議所副会頭、東京メトロポリタンテレビジョン初代代表取締役社長を務めた。

略歴編集

長野県諏訪郡上諏訪町(現・諏訪市)出身。長野県諏訪中学校(現・長野県諏訪清陵高等学校)を経て、東北帝国大学(現・東北大学)法学部卒業。1945年帝国銀行(のちの第一銀行三井銀行に分割)入行。第一勧業銀行(現・みずほ銀行)常務取締役、専務取締役、副頭取を経て、1982年同行(現・みずほフィナンシャルグループ)会長[1]。 1988年相談役[2]。 東京商工会議所副会頭。1993年東京メトロポリタンテレビジョン初代代表取締役社長。

脚注編集