メインメニューを開く

藤氏家伝(藤氏家傳・ とうしかでん)は天平宝字4年(760年)に成立し、古代から藤原氏に代々伝えられてきた、藤原氏初期の歴史が記された伝記であり、上・下とある。日本書紀続日本紀には無い歴史が記述されている。

家伝とは、その家の歴史・伝承などをまとめた書物だが、特に藤氏家伝のことを指して家伝ということもある。

目次

概要編集

家伝上(「大織冠伝」)
家伝下(「武智麻呂伝」)

参考文献編集

関連文献編集

関連項目編集