メインメニューを開く

蘇我小姉君(そがの おあねのきみ、生没年不詳)は、古墳時代豪族蘇我稲目の娘で、姉妹に蘇我堅塩媛、兄弟に蘇我馬子がいる。

欽明天皇の妃となり、茨城皇子葛城皇子穴穂部間人皇女穴穂部皇子、泊瀬部皇子(崇峻天皇)を生んだ。

系譜編集