メインメニューを開く

蛸薬師通

京都市の通り
この項目に含まれる文字は、オペレーティングシステムブラウザなどの環境により表示が異なります。
蛸薬師通。新京極通から河原町通にかけての繁華街
蛸薬師通、寺町通より西に行くと静かになる
岬神社(土佐稲荷)(2017年7月17日撮影)

蛸薬師通(たこやくしどおり)は京都市内の東西の通りの一つ。東は木屋町通から西は佐井通の西の西院小学校付近まで。途中後院通御前通の間では京都市営バス壬生車庫やJR山陰本線など数箇所で分断されている。

平安京の四条坊門小路にあたる。「蛸薬師」の名は新京極通にある永福寺の本尊薬師如来の俗称に由来する。河原町通と新京極通の間は少し南に寄り、これらの通りから続く繁華街になっている。

河原町通から烏丸通までが路上喫煙等禁止区域である。

沿道の主な施設編集

歴史的建造物・史跡編集

関連項目編集


京都市内の東西の通り
西は
佐井通の西
まで
北隣の通り:六角通 東は
木屋町通
まで
蛸薬師通
南隣の通り:錦小路通四条通