メインメニューを開く

佐井通(さいどおり[1])は京都市の南北の通り。平安京道祖大路(さいおおじ)に相当する。

概要編集

 
春日神社

西大路通の西に位置し、北は金閣寺付近の北区衣笠天神森町から南は八条通の南、西高瀬川までとなっている。

四条通との交差点付近に春日神社があるため、春日通(かすがどおり)とも呼ばれる。地域によってはこちらの名前の方がよく知られているために、一部の道路標識では春日通の名を併記したものも見られる。

五条通付近ではクリスマスの季節に、沿道の企業によりイルミネーションが行われる。

なお、途中三条通から八条通の区間では一筋東を佐井東通(さいひがしどおり)が並行するが、これは平安京の野寺小路(のでらこうじ)に相当する。また廬山寺通から七条通の区間では一筋西を佐井西通(さいにしどおり)が並行するが、これは平安京の宇多小路(うだこうじ)に相当する。

沿道の主な施設編集

交差する道路編集

  • 交差する道路の特記が無いものは、主要地方道を除く市道。
交差する道路
西← 佐井通 →東
交差する場所
<廬山寺通> 北区 北↑
∧佐井通∨
↓南
<今出川通>
府道101号銀閣寺宇多野線
<一条通>
府道129号花園停車場大将軍線
<妙心寺道>
中京区
<下立売通>
市道187号鹿ヶ谷嵐山線
<丸太町通>
<御池通>
府道112号二条停車場嵐山線
<三条通>
右京区
市道186号嵐山祇園線
<四条通>
四条春日(佐井)
<松原通>
国道9号
<五条通>
五条春日
<花屋町通> 下京区 春日(佐井)花屋町
府道113号梅津東山七条線
<七条通>
七条・佐井(春日)
府道142号沓掛西大路五条線
<八条通>
南区 八条春日(佐井)
西高瀬川

脚注編集

  1. ^ 京都市内の通りの名称は「通」となっていて「り」を送らない。例外として道路標識では「通り」として送る表記を採用しているが、印刷資料で送るものは極めて珍しい。京都市内の通り#表記参照

関連項目編集