語文法(ごぶんぽう、: word grammar)は、1980年代イギリス言語学者であるリチャード・ハドソンの提起した文法理論依存文法を元にしており、単語の中間の構造(句構造)を設けず単語同士の関係によって文の性質を記述する。

注釈・出典編集

外部リンク編集