メインメニューを開く
木製の譜面台

譜面台(ふめんだい)は、楽譜を読みやすい位置に保持するための台のことである[1] [2]。立った状態や座った状態などの演奏者に合わせて高さを調節できるようになっているものと、鍵盤楽器などに取り付けられたものがある。譜面台を使うと両手が自由になるので、楽譜を読みながら楽器を演奏することが可能になる。

脚注編集

  1. ^ Music stand”. Dictionary.com. 2016年3月1日閲覧。
  2. ^ https://www.merriam-webster.com/dictionary/music%20stand

関連項目編集