メインメニューを開く

逆ギレ、逆切れ(ぎゃくぎれ)とは、俗に、本来なら怒られるべき立場の人が、逆に怒り出すこと[1]。自己に責められるべき非、過失があることを自覚している者が、これを指摘、追及しようとする者を撥ねつけようと、または寄せ付けまいと図って(反省、謝罪の態度を取らずに逆に)怒り出すこと、または怒りの雰囲気を漂わせること[2]。単なる「逆上」と混同され、同様の意味で使用されることもある[2]


お笑い芸人松本人志がテレビ番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』で使い始めたことがきっかけとなり、世間に浸透したとされている[2]

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ 新選国語辞典(小学館)2011年
  2. ^ a b c 日経電子版 2012-02-21. http://www.nikkei.com/article/DGXBZO38794280U2A210C1000000/ 

関連項目編集