メインメニューを開く

逆瀬川(さかせがわ)は、徳島県徳島市を流れる吉野川水系河川である。

逆瀬川
Sakasegawa.jpeg
飯尾川との合流地点。奥が逆瀬川。
水系 一級水系 吉野川
種別 一級河川
水源 徳島市不動西町
河口・合流先 飯尾川
流域 徳島市
テンプレートを表示

地理編集

徳島市不動西町に源を発し、同地域と左岸の国府町北岩延国府町花園を北流しながら飯尾川へ合流する。

古くは飯尾川・鮎喰川とともに逆瀬川も氾濫の多い河川であり、空海が逆瀬川の辺りに伽藍を建立して以来、水害がなくなったため、逆瀬川と呼ばれるようになったとされる。また、かつては不動本町にある密厳寺付近まで流れていたと記録される[1]

流域の主な施設編集

脚注編集

  1. ^ 史跡”. 徳島市不動コミュニティーセンター. 2018年6月6日閲覧。

参考文献編集