メインメニューを開く

道の駅鷲の里

徳島県那賀郡那賀町にある徳島県道19号の道の駅

道の駅鷲の里(みちのえき わしのさと)は、徳島県那賀郡那賀町にある徳島県道19号阿南鷲敷日和佐線道の駅である。

鷲の里
道の駅鷲の里
所在地 771-5201
徳島県那賀郡那賀町
和喰字田野89
座標
登録路線 徳島県道19号阿南鷲敷日和佐線
登録回 第8回 (36002)
登録日 1995年4月11日
開駅日 1995年
営業時間 7:10 - 17:40(3月 - 11月)
8:00 - 17:20(12月 - 2月)
外部リンク
国土交通省案内ページ
全国道の駅連絡会ページ
テンプレート プロジェクト道の駅

道の駅は1995年(平成7年)に登録申請された。

施設編集

 
鷲の里駅と那賀川
  • 駐車場
    • 普通車:150台
    • 大型車:10台
    • 身障者用:3台
  • トイレ
    • 男:大 5器(2器)、小 11器(4器)
    • 女:11器(6器)
    • 身障者用:1器(1器)
    ※()内は、24時間利用可能
  • 公衆電話:1台
  • ホテル鷲の里
  • レストラン
  • 観光物産センター
  • 太龍寺ロープウェイ鷲の里駅
  • EVスポット(電気自動車用充電器)

休館日編集

  • 年中無休

アクセス編集

海抜600メートルの山上に所在する太龍寺への直通路である太龍寺ロープウェイ1992年(平成4年)7月に完成した。乗り場の鷲の里駅が設置されており、山頂と山麓の結節点の役割を果たす。同ロープウェイは西日本最長の規模であり、四国八十八箇所を巡礼する遍路で賑わっている。

周辺編集

関連項目編集

外部リンク編集