遼寧瀋陽城市足球倶楽部

遼寧瀋陽城市足球倶楽部中国語: 辽宁沈阳城市足球俱乐部)は、中華人民共和国遼寧省瀋陽市を本拠地とするサッカークラブ。

遼寧瀋陽城市
原語表記 辽宁沈阳城市足球俱乐部
創設 2015年6月26日 (6年前) (2015-06-26)
所属リーグ 中国サッカー・甲級リーグ
所属ディビジョン 乙級1位(昇格)(2019)
ホームスタジアム 瀋陽城市建設学院体育場
収容人数 12,000
運営法人 荘毅
監督 于明
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

歴史編集

2015年、解散した瀋陽中沢足球倶楽部の選手を集め、元サッカー中華人民共和国代表荘毅が瀋陽城市足球倶楽部として設立[1][2]。同年アマチュアリーグに参戦、翌年から中国サッカー・乙級リーグに昇格した。2018年5月12日の試合に荘毅が44歳305日で出場し中国サッカー史上最年長出場記録となった[3]。彼は同年6月3日の試合でペナルティキックを決め、44歳327日の最年長ゴールを記録した[4]

2020年より中国サッカー・甲級リーグに昇格。同年4月、遼寧宏運足球倶楽部の解散に伴って、遼寧瀋陽城市足球倶楽部に改名した[5]

参考文献編集

  1. ^ 沈阳职业足球卷土重来 原中泽班底打造新沈足 sports.sina.com 2015-06-27 Retrieved 2016-03-04
  2. ^ 2016中乙联赛俱乐部及球队简介 沈阳城市 sfa.org.cn 2016-05-03 Retrieved 2016-05-16
  3. ^ 45岁庄毅演绎不老传说”. sina.com.cn (2018年5月14日). 2018年6月6日閲覧。
  4. ^ 中乙老板连创中国足坛纪录 成职业联赛最大年龄进球者”. sina.com.cn (2018年6月5日). 2018年6月6日閲覧。
  5. ^ 关于沈阳城市足球俱乐部有限责任公司更名的公告” (中国語). thecfa.cn (2020年4月26日). 2020年4月27日閲覧。