都筑有夢路

日本の女性サーファー

都筑 有夢路(つづき あむろ、2001年4月5日[1] - )は日本の女子サーファー神奈川県藤沢市出身。2020年東京オリンピックサーフィン女子で銅メダルを獲得した[2]

都筑有夢路
Amuro Tsuzuki
Icone surf portail fr.png
人物
生誕 (2001-04-05) 2001年4月5日(21歳)
日本の旗 日本 埼玉県所沢市
身長 5 ft 3 in (1.60 m)
体重 121 lb (55 kg)
経歴
スポンサー ripcurl
主な業績 2019 World Junior championship
詳細
スタンス Natural (regular) foot
獲得メダル
女子 サーフィン
オリンピック
2020年 東京 女子

来歴・人物編集

埼玉県所沢市に生まれ、3歳の時に神奈川県藤沢市の鵠沼海岸の近くに引っ越す。11歳だった小学5年生の時、サーフィンをしていた父や先にプロデビューしていた兄の影響を受けサーフィンを始める[1]藤沢市立湘洋中学校を経て鹿島学園高等学校(湘南キャンパス)卒業[3]

2015年に全日本級別サーフィン選手権大会で3位に入賞し、翌2016年に日本プロサーフィン連盟からプロ公認を得る。2019年、日本サーフィン連盟の強化指定選手となる。2021年からはチャンピオンシップツアーに参戦している[2]

2021年の東京オリンピックサーフィン女子では準決勝でアメリカのカリッサ・ムーア英語版に破れるも[1]、3位決定戦でキャロライン・マークスを破って銅メダルを獲得した[2]

2022年3月1日、木下グループと所属契約[4]

家族は両親と兄と弟。名前の「有夢路」は、母親が男の子のような名前が良いと思い、先に音の響きで決めて後から漢字を当てたことに由来する[1]

実績編集

  • 2015年
    • 第33回全日本級別サーフィン選手権大会 3位
  • 2019年
    • 一宮千葉オープン 優勝
  • 2021年
    • 東京オリンピックサーフィン女子 3位

脚注編集

外部リンク編集