メインメニューを開く

里海 ひなこ(さとみ ひなこ、11月11日)は、日本のイラストレーター原画家である。AB型

略歴編集

10代で萌え系の同人活動を始めた。

女子美術短期大学に推薦入学。

美少女ゲームなどで活動している原画家西又葵にスカウトされゲーム原画に参加した。

2009年ライトノベルの挿絵、ゲーム原画等の商業メインに活動中。

2010年リリースの美少女ゲームFloatingMaterialは氏の絵柄が人気を呼び初回6000本を超える予約で話題となる。 ディレクターによる問題が起こったがキャラクター人気が高く後にアニメ化された。

2012年ソーシャルゲーム界に参入。キャラクターデザインと原画監修などのアートディレクションスタッフとして抜擢される。

2013年ソーシャルゲーム魔法少女マジカルクロイツではキャラクターデザインを担当。水樹奈々等に楽曲を提供している松井俊介やアニメ脚本家として活躍中の弐城燐らとの共演でユーザーからは支持を得ている。現在ゲームシステム改修中。

2013年ソーシャルゲームガールズカジノバトルでは多数のキャラクターデザインを担当。氏のために設定されたアイドルキャラクターがレアカードで登場する。

画風編集

  • 自身の絵柄に影響を与えた人物に☆画野朗甘露樹を挙げている。
  • ツーサイドアップの女の子と巨乳を好んで描いている(HJ文庫より)。

同人活動編集

主な参加作品編集

2008年
2009年
2010年
2011年
  • Mon chouchou里海ひなこイラスト集(Androidアプリ
  • moe petit里海ひなこイラスト集(Androidアプリ)
2012年
  • カラデコ東方イラストレーションズ(Androidアプリ)
  • 東方project抱き枕イラスト
2013年
  • ソーシャルRPG魔法少女マジカルクロイツ(DMM.com・キャラクターデザイン及び原画監修,アートディレクション)
  • ソーシャルカードゲームガールズカジノバトル(キャラクターデザイン及びアイドルキャラクター山口唯イラスト,ゲームタイトル原案)

外部リンク編集