メインメニューを開く

金指 正三(かなさし しょうぞう、1914年大正3年)6月14日 - 1989年4月24日)は、日本の歴史家法学博士。法制史、海事慣習制度の研究者。

略歴編集

著作等編集

  • 『近世日本に活動せる伊太利人』森北書店、1943年
  • 『我が国に於ける星の信仰』森北書店、1943年
  • 『受験日本史 : 実力完成』清水書院、1950年
  • 『江戸時代における海難の研究』金指正三、1954年 (謄写版、千葉県立中央図書館所蔵)
  • 『日本海難救助法制史』金指正三、1955年 (海上保安大学校図書館所蔵)
  • 『日本海事慣習史』吉川弘文館、1967年 ISBN 4-642-07007-9
  • 『近世海難救助制度の研究』吉川弘文館、1968年
  • 『海上社会史話』成山堂書店、1971年
  • 『近世風聞・耳の垢 進藤寿伯稿』金指正三 (校註)、青蛙房 (青蛙選書)、1972年
  • 『西国坂東観音霊場記』金指正三 (校註)、青蛙房 (青蛙選書)、1973年 (内容:西国三十三所観音霊場記図会(厚誉春鶯著 底本:弘化2年刊本 金指正三蔵) 三十三所坂東観音霊場記(亮盛著 底本:明和8年刊本 京都大学蔵)
  • 『星占い星祭り』青蛙房 (青蛙選書)、1974年
  • 『呉の文化財』金指正三・楠見久・久保田利数 (共著)、呉市教育委員会、1976年 (1990年再版)
  • 『写真集明治大正昭和呉 : ふるさとの想い出16』金指正三編著、国書刊行会、1978年
  • 『図説呉の歴史』金指正三編著、国書刊行会、1981年
  • 『呉散策』金指正三編、広島市・佐々木印刷出版事業部 (ふるさと散策シリーズ6)、1983年

関連事項編集

外部リンク編集