鈴木健太 (バレーボール)

鈴木 健太(すずき けんた、男性、1982年9月13日 - )は、日本の元バレーボール選手。宮城県亘理郡亘理町出身。ポジションはミドルブロッカー

鈴木 健太
Kenta Suzuki
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1982-09-13) 1982年9月13日(35歳)
出身地 宮城県亘理郡亘理町
ラテン文字 Kenta Suzuki
身長 195cm
体重 80kg
選手情報
愛称 ケンタ
ポジション MB
指高 255cm
利き手
スパイク 335cm
ブロック  
テンプレートを表示

目次

来歴編集

東北高校を卒業後、東海大学へ進学。2003年東西インカレでブロック賞[1]、2004年東日本インカレで最優秀選手賞を受賞した[2]。ユース代表としてアジアユースに出場し、2005年のユニバーシアードで準優勝を経験した。

大学卒業後の2005年4月、NECブルーロケッツに入団[3]。2005年の全日本代表登録メンバーにも選出された。

2009年5月、NECの無期限活動停止による廃部に伴い、現役を引退した。

所属チーム編集

脚注編集

外部リンク編集