メインメニューを開く

鈴木朱雀(すずき すじゃく、1891年12月7日 - 1972年5月4日)は、日本画家挿絵画家。本名:幸太郎。弟は童画画家鈴木寿雄

オリンピック
芸術競技
1936 ベルリン 水彩

目次

略歴編集

東京都出身。野田九甫に師事し、川端画学校で学ぶ。1920年第2回帝展に「吟鳥」が入選。1936年ベルリンオリンピック芸術競技絵画種目に作品名「古典的競馬」を出品し銅メダルを獲得。

書籍雑誌の挿絵、書籍の装幀など多くの作品を残した。歴史上の人物の人物画が多い。

作品編集

関連項目編集

外部リンク編集