鈴木 結加里(すずき ゆかり、10月16日 - )は、日本女優愛知県出身。元劇団四季所属。 現在は、株式会社レ・ブリアン(Les Brillants)所属。

すずき ゆかり
鈴木 結加里
生年月日 10月16日
出生地 日本の旗 日本愛知県名古屋市
職業 俳優
ジャンル ミュージカル、他
事務所 株式会社レ・ブリアン
公式サイト https://twitter.com/LesTicket/
テンプレートを表示

経歴編集

日本女子大学文学部史学科卒業。劇団青年座研究所を経て劇団四季に入団。『美女と野獣』で初舞台を踏む。『ライオン・キング』はオープニングキャストとして出演し、後にシェンジ役で出演。同劇団退団後は、持ち前の深く豊かなアルトを評価され、東宝、ホリプロ、梅田芸術劇場などのミュージカルの舞台を中心に活躍。

劇団四季時代には子役指導を担当。その後も様々な作品でボーカルキャプテンや歌唱指導を担当。歌唱講師もやっており、後進育成には定評がある[1]

次回出演作品編集

絢爛豪華 祝祭音楽劇「天保十二年のシェイクスピア」編集

2020年2/8~2/29 日生劇場  3/5~3/10 梅田芸術劇場

作:井上ひさし 音楽:宮川彬良  演出:藤田俊太郎

公演詳細→https://www.tohostage.com/tempo/cast.html

主な出演作品編集

  • 劇団四季 『美女と野獣』
  • 劇団四季 『ライオンキング』シェンジ役 他

<退団後>

ミュージカル編集

  • ダンス・オブ・ヴァンパイア』(山田和也演出)ヴァンパイアシンガー役
  • マリー・アントワネット』(栗山民也演出)
  • ウーマン・イン・ホワイト』(松本祐子演出)
  • レベッカ』(山田和也演出)
  • マルグリット』(ジョナサン・ケント演出)シャントゥーズ役
  • 『三銃士』(山田和也演出)
  • ルドルフ』(デヴィッド・ルヴォー演出)
  • マイ・フェア・レディ』(G2演出)
  • ロミオとジュリエット』(小池修一郎演出)モンタギュー夫人役
  • 『モンテクリスト伯』
  • 『アイランド』(吉本一成演出)アサカ役
  • モーツァルト』(小池修一郎演出)
  • 『ファウスト~最後の聖戦~』
  • 『PASSION』(宮田慶子演出)
  • 『イン・トゥ・ザ・ウッズ』(木内宏昌演出)魔女役
  • 音楽劇『マリウス』(山田洋次演出)
  • 『パジャマゲーム』(トム・サザーランド演出)メイ役
  • 屋根の上のヴァイオリン弾き』(寺崎秀臣演出)
  • 『シークレット・ガーデン』(スタッフォード・アリマ演出)ミセス・メドロック役
  • 『クラブ シャーリー』(安倍康律演出)
  • 『夢の続き』(佳田亜樹演出)姉役
  • 『ノートルダムの鐘』(劇団四季公演)

コンサート編集

  • 春野寿美礼ファーストコンサート 『My Heart』
  • 霧矢大夢ファーストコンサート『Amore e Musica 夢は果てしなく…』
  • 『M.クンツェ&S.リーヴァイの世界』
  • 『M.クンツェ&S.リーヴァイの世界 ~2nd Season』
  • 『Golden Songs』

歌唱指導編集

  • 『スペリング・ビー』
  • 『SNOW MANGO』
  • 『おしゃれキャット』
  • 『スコア』
  • 『オズの魔法使い』

  NEWSエンターテイメントスクール FUJIKAWAミュージカルスタジオ ジョイキッズ・ミュージカルスクール講師

  砺波リバーキッズワークショップ、幸田町ミュージカルワークショップ

  mirai-J(名古屋でミュージカル俳優を育成するプロジェクト)主宰

テレビ編集

CD編集

  • 『ライオンキング』
  • 『ダンス オブ ヴァンパイア』
  • 『マリーアントワネット』
  • 『マルグリット』
  • 『モンテクリスト伯』
  • 濱田めぐみ 20周年記念アルバム「Campanulla」


脚注編集

出典編集

[ヘルプ]

外部リンク編集